ペットシッターのサービス紹介

ペットシッターって何?.

 

ペットシッターは、飼い主さまのお宅へ出向いてペットのお世話をする仕事です。

ペットシッターとして仕事をするためには、動物取扱業の種別「保管」の登録を行うことが法律で義務付けられています。

 

「ペットケアえぶり」では、日本ペットシッター協会の「ペットシッター士」の資格を得ています。また、環境省の定める動物取扱責任者になるための要件を満たしています。

 

どうぞ、安心してご用命ください。

動物取扱業

 

動物取扱業とは、有償・無償の別を問わず反復・継続して事業者の営利を目的として動物の取り扱いを行う、社会通念上、業として認められる行為のことを言います

シッティングの流れは?

 

1.日時の決定

  日時が決まりましたら、ご予約ください。

 

2.事前の打ち合わせ

  どのようなお世話をご希望されていますか?

  ごはんの量や与え方は?

  お散歩コースは? などなど...

  カルテに沿ってご質問にお答えください。

  ペットの様子を拝見させていただきます。

  ※どうしてもペットとの相性が悪い時はお断りすることもあります。

  ※料金は前払いとなります。この時に合鍵と併せてお渡しください。

 

3.当日の対応

  決められたお世話に沿って対応いたします。

  お世話が終わりましたら、1日の報告書を作成いたします。

 

4.ご報告

  ご希望がございましたら、メールでお世話途中の写真や動画を

  お送りいたします。

 

5.完了

  飼い主さまに報告書をお渡しし、すべてのシッティングは完了と

  なります。